50音順 料理用語辞典【あ~】調理雑学,語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク



料理用語辞典50音【あ】~

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しておりますのでお役立てください。

料理用語辞典50音【あ】

あいおい「相生」

2つのものがともに生まれ育つことで、夫婦を意味する言葉です。

【関連記事】

⇒「祝い膳やおせち料理に役立つ

■⇒「紅白あいおい結びの作り方

あいおいだい「相生鯛」

尾頭つきの2尾のタイを腹合せにして盛り付けたもので、婚礼などの慶事料理に用いるものです。

あいおいむすび「相生結び」

ひもの結び方のひとつを模したもので、料理に用いる場合にはダイコンとニンジンなど色の異なる2種類の野菜を約10cmほどの長さに切り、ゆでたり、塩水に漬けたりしてやわらかくしてから結んだものです。

2種類の材料を「つ」の字形と逆「つ」の字形にして組み合わせて相生結びの形にするもので、祝料理でよく使われます。紅白なますやたたきゴボウなどが一般的です。

【あいおい結び~関連記事】

大根と人参で紅白の相生結びを作る方法

相生結び大根人参、あいおい

あいおいやき「相生焼き」

尾紙などを飾った姿焼きの魚2尾を腹合わせに盛り付けたときの呼び名で、祝事でのタイでよく用いられます。

あいきょうもち「愛敬餅」

婚礼後の3日目を祝うモチのことで、江戸時代に花嫁が「愛敬守」というお守り袋を胸にかけたことからこの名がつきました。

あいざかな「合肴」

日本料理の献立で、焼き物と煮物の間に蒸し物や揚げ物を出す場合に使う献立名です。

【関連記事】

会席料理と懐石料理

2つのかいせき料理の相違点とは!

「茶懐石料理とは!」

茶懐石料理の由来~献立の名称と順番

【次のページ】

料理用語【あお~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク