烏賊(いか)【和食の料理用語集】

スポンサーリンク



烏賊「いか」

和食の料理用語集

烏賊「いか」

軟体動物の中で最も進化したとされる頭足類に属した十腕目の総称です。

10本のうち2本は触腕といいます。

そして、触腕は他の8本よりも長く、この部分でえさを捕まえています。

【関連記事】

イカをやわらかく煮るコツ3つ

【イカに切り込みを入れる理由とは】

イカをやわらかく煮る方法

【八方だしで煮る イカ下足の煮物】

⇒「和食の名称、献立用語集

向付け【刺身の手法】切り方の一覧

煮物の名称、語源、由来、豆知識一覧

焼き物、和食の串打ち手法と意味一覧

揚げ物名称、語源、由来、豆知識一覧

≫「料理の雑学一覧」へ

【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

【参考】飾り切り方法につきましては

■⇒「和食の野菜飾り切り一覧検索」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク