柿(かき)の簡単な皮のむき方【きれいにむく方法とコツ】

スポンサーリンク



秋の献立に役立つ

果物の切り方「柿の皮むき方法とコツ」

今回は柿を1/4に切ってから、きれいに皮をむく簡単な方法をご紹介したいと思いますので、水物や秋の献立など、和食調理にお役立てください。

秋の果物、果実の切り方

柿の簡単な皮むき方法とコツ

【1】最初に、柿のへたを下にしてまな板に置き、1/4に切ってください。

注:柿のへたはカタイですから、上向きに置いて切ると、包丁がすべってけがをすることがありますので注意してください。

【2】次に、柿のへたを三角形に切り落としてください。

【3】そして、へたの方から包丁を入れ、中心部の皮をむいてください。

↓↓↓

皮を見栄え良くむくコツ

■ このとき、どちらかに偏ると見た目が悪くなりますので、左右の皮が均等に残るよう中心をむいてください。

そうすると、むきあがりがきれいに仕上がります。

【4】このあと、残った両側の皮を同じようにむいてください。

↓↓↓

【5】最後に、うすい食塩水に通して変色を防ぐと「柿の皮むき」が完了です。

「盛りつけ例」

【関連】柿を丸のままむく方法

⇒「柿の皮むき方法と見栄え良く盛るコツ

柿のきれいな皮のむき方【詳しい方法と見栄えよく盛るコツ~柿料理の切り方手順】
秋の味覚【柿】皮のむき方と盛りつけ 今回は柿の皮をきれいにむく方法と見栄えよく盛りつけるコツをご紹介したいと思いますので和食調理にお役立てくださ...

■柿釜の作り方につきましては≫「秋の飾り切り~柿釜の作り方手順、切り口を菊型に取り出す方法」に掲載しております。

柿釜の作り方とコツ【秋の飾り切り、食材で器を作る方法】
秋の献立に役立つ果物の切り方「柿(かき)で器を作る方法とコツ」今回は柿を使った器【柿釜】の、切り口を菊型に見せる方法をご紹介したいと思いますので、小鉢料理の盛りつけや水物の演出など、秋の献立にお役立てください。

果物、果実の飾り切り一覧

今回は、柿の皮むき方法をご紹介いたしました。

他の飾り切りにつきましては≫「野菜の飾り切り方法、切り方とコツ100選」に掲載しておりますので参考にしてください。

野菜の飾り切り方法【100選 】基本の切り方とコツ!和食のむきもの
野菜の詳しい飾り切り方法182種+30 今回は和食でよく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り細工、飾り切りのコツをまとめて一覧にいたしました。煮物、...

⇒「秋の飾り切り手順一覧

⇒「冬の飾り切り方法一覧

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

⇒「おせち料理や祝い膳の飾り切り一覧

⇒「おせち料理がもつ幸福の意味8つ

⇒「鏡餅(かがみもち)の語源、意味

⇒「雑煮(ぞうに)の語源、由来とは

⇒「大晦日に年越しそばを食べる理由

秋の食材につきましては≫「季節別、秋の食材一覧表」に掲載しておりますので、飾り切りにお役立てください。

次の切り方を見る⇒飾り切りとコツ一覧

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク