料理の塩辛さをやわらげる和え衣【黄身おろしの作り方】

スポンサーリンク



和食の和え衣(薬味)の作り方

今回は大根おろしと卵黄で作る「黄身おろし」をご紹介したいと思いますので、小鉢料理や和え物などにお役立てください。

料理の塩辛さをやわらげる和え衣(薬味)の作り方

調味料の割合

大根おろし
卵黄
薄口醬油 少々

黄身おろしの作り方手順

【1】最初に、大根をおろし金ですりおろし、卵黄と卵白を取り分けてください。

【2】次に、大根おろしを真水にくぐらせて余分な辛みを取りのぞき、水けを軽くしぼってください。

【3】そして【1】の卵黄を、大根おろしの半量を目安に加えてください。

【4】このあと、香りづけの薄口醤油を少量加えて、混ぜ合わせると「黄身おろし」の完成です。

↓↓↓

「数の子の味そ漬けを和えたもの」

■ みそ漬けの作り方につきましては≫「数の子のみそ漬けを作る方法~赤と白の漬け床割合2つ」に掲載しておりますので参考にしてください。

【関連】

≫「数の子の薄皮むきと下処理のコツ

≫「おせちに数の子とにしんを使う理由

おせち料理に【数の子や鰊(にしん)】を使う意味と理由
和食の語源、意味、由来【おせち料理の雑学、豆知識】今回は、おせち料理に数の子や鰊(にしん)を使う理由をご紹介したいと思いますので、お正月の家族だんらんや、和食調理にお役立てください。

≫「奈良漬けの酒かすを使った漬け床割合

≫「おせち料理や祝い膳の飾り切り一覧

他の飾り切りを見る ≫ 切り方一覧へ

【参考】

≫「和食の和え物、献立の一覧

≫「だし、たれ、煮汁の割合50音一覧

≫「焼き物のつけだれ、かけだれ割合

≫「酢の物用あわせ酢の調味料割合一覧

≫「揚げ物用つけ塩の作り方と割合一覧

他の調味料割合につきましては≫「和食の調味料 割合と配合一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク