料理用語辞典50音順【お~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク



料理用語辞典【お~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【お】~

おいがつお「追い鰹」

料理にカツオ節の旨味を加える手法のひとつで、野菜の煮物の場合「八方出し」を使うことが多いですが、このだしにさらに旨味を加えるためにカツオ節を木綿袋やガーゼに包み、材料に落としぶたをするように覆う、または材料のわきに入れて煮出します。

おいざかな「追い肴」

①強肴(しいざかな)の別名。

②宴会が長引いたときなどに、あらかじめ決まっている献立以外に追加して出される料理のことです。

【関連記事】

日本料理の茶懐石とは?

茶懐石料理の献立~順序と名称

おいまわし「追い回し」

①まごつきもこと。

②板場(板前)の雑用係りのこと。

【次のページ】

料理用語の基礎知識【おう~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク