料理用語辞典50音順【す~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク



料理用語辞典【す~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【す】~

すあげ「素揚げ」

材料に衣をつけずにそのまま揚げることで、色や形が生かされるのが特徴です。

骨せんべいなども素揚げの一種です。

すあらい「酢洗い」

材料の下処理方法のひとつで、主に和え物や酢の物、また寿司などで用いられる調理法です。

材料を酢洗いすることで、生臭みを抑え、味が和え衣となじみやすくなり、水っぽさがなくなります。

【関連記事】和食【酢の物】

土佐酢 ポン酢 二杯酢 三杯酢の割合一覧

土佐酢とは!

ポン酢 加減酢 二杯酢 三杯酢一覧

すいがさ「吸笠」

料理人が吸い物や煮汁の味を確かめるためにつかう猪口(ちょく)のことで、形が笠に似ていることからこの名がついています。

すいじ「吸地」

吸い物のつゆのことや、吸い物用に調味しただしのことです。

また、椀づゆ、吸いだしともいいます。

【関連記事】

かつお節と昆布【一番だし】

料理の用途別3種類の取り方

【参考】

冬の椀盛りに役立つ【吸地の割合】

椀種、椀づま、吸い口の種類

会席料理の椀盛り【汁もの椀14種類】

吸い物を美味しく感じる塩分濃度の理由!

日本料理献立集~椀物、吸物、料理集一覧

すいしょうに「水晶煮」

煮物のひとつで、水晶のように仕上げた煮物につけられる名称です。

また、シロウリやトウガンなどの白い材料を、色をつけずに透明な仕上りにした煮物のことも「水晶煮」といいます。

すいのう「水嚢」

こし器のひとつです。

すいり「酢煎り」

酢を加えて煮ることで、サバやイワシなどの脂の多い魚や、味が濃厚な魚を煮るときに用いられる調理法です。

すえひろぎり「末広切り」

材料を扇子のような形に切る方法で、主に野菜に用いられる切り方です。

【関連記事】野菜の飾り切り

末広(扇子)の飾り切り【切り方手順】

IMG_1998

【関連記事】

大根の葉を使った末広飾り【切り方手順】

IMG_2201

刺身や煮物に役立つ飾り切りとコツ一覧

【次のページ】

料理用語の豆知識【すか~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク