青梅のゼリー寄せを作るときの調味料割合【和食の配合手帳】

【青梅のゼリー寄せ】

今回は青梅を使ったゼリー寄せの割合をご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

和食の調味料割合集

青梅のゼリー寄せ(水晶寄せ)

【ワイングラス20個分の調味料の割合】

720㏄(4合)
梅蜜 360㏄(2合)
砂糖 150g
ブランデー 15㏄
板ゼラチン 2枚
寒天 1/4本

青梅のゼリー寄せ割合一例です。

青梅はシロップ漬けにしたものを使用してください。

■ 板ゼラチンは材料によって固まる強さが違いますので、やわらかい場合は寒天の量をふやしてください。

また、流し缶を使用するときは切り分けますので、ゼラチンの量を増やしてください。

※ ゼラチンのみで冷やし固めると口あたりは良いですが、常温で溶けることがありますので寒天を少量加えて形が崩れないようにしております。

【関連】

煮物の語源、由来一覧へ

和食の献立集一覧を見る

他の割合につきましては≫「和食の調味料割合と配合一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報