鰰(はたはた)の風干しを作るときに塩味をつける方法と目安時間

鰰(はたはた)の焼き物

今回は、鰰(はたはた)の風干しを作るときに塩味をつける方法をご紹介したいと思いますので、焼き物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

和食の焼き物レシピ、生はたはたの風干し手順

塩味をつける工程

【1】最初に、水1000㏄に対して20gの塩を加えて、食塩水を作ってください。

■ 酒の旨味を加えると同時に「はたはた」の臭みをやわらげる場合は、水の1/20(1000㏄に対して50㏄)程度を入れてください。

また、昆布を少量加えると、さらに旨味が増します。

塩味をつける工程

【2】次に、内臓を取り出して水洗いした「はたはた」を食塩水に約30分間ひたしてください。

はたはたの一夜干し,冬の焼き物の献立

干す工程

【3】はたはたを塩水から引きあげて水気をふき取り、目立たない部分に串を通して、風干しにしてください。

焼く工程

【4】そして、はたはたの両面を焼くと完成です。

はたはたの一夜干し,冬の焼き物の献立,鰰,鱩

■ 金串を口から入れて中骨にそわせながら真っすぐに通し、先を尾の裏側から出すと伸びた状態で焼きあがります。

焼き物レシピ関連を見る

焼きだれの【調味料割合一覧】今回は焼き物のつけだれ、かけだれ割合を集めましたので参考にされてはいかがでしょうか。◆照り焼きだれ◆はもだれ◆ぶりの焼きだれ◆うなぎだれ◆若狭焼き◆鴨肉、鶏肉のくわ焼き◆焼き鳥だれ◆万能醤油だれ◆たいのゆうあん焼き◆さわらのゆうあん焼き◆味噌ゆうあん◆白玉みそ◆豚肉のしょうが焼き

【関連】

焼き物の串打ち手法一覧

焼き物の献立一覧を見る

焼き物の語源、意味、由来50音順一覧

今回は、鰰(はたはた)の焼き物をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク