無花果(いちじく)の揚げだしの作り方

初秋の食材【いちじくの揚げ物レシピ】

今回は無花果(いちじく)を使った揚げだしの作り方をご紹介したいと思いますので、秋の献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

初秋の揚げ物レシピ集

いちじくの揚げだしの作り方

【1】最初に、少しかためのいちじくを選んで、全体の皮を包丁でむいてください。

■ いちじくを揚げ物に使う場合は、やわらかく熟していると作業がしにくいですから、手で持ったときに形がくずれない果実を選んでください。

【2】次に、うすめの天ぷら衣を作ってください。

【3】そして、いちじく全体に薄力粉をうすくまぶしてから【2】の衣をつけ、165~170℃の油で揚げてください。

【4】最後に、いちじくを1/4に切り分け、甘味をおさえた天だしをかけてください。

そして、大根おろしやしょうが等の薬味を添えると完成です。

いちじくの揚げだし

秋の料理関連一覧へ

秋の料理に使える飾り切りを見る

秋の酢の物に使える調味料割合一覧

今回は、いちじくの揚げだしをご紹介いたしました。

秋に使える食材につきましては≫「秋の食材50音一覧表」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報