いちじくの皮を湯むきではなく【焼いてむく方法】

【いちじくの下処理方法】

今回は、いちじくの皮を焼いてむく手順をご紹介したいと思いますので、煮物調理蒸し物の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

食材の下処理方法

いちじくの皮を焼いてむく手順

【1】最初に、いちじくの軸を切らずに焼き網にのせてください。

■ いちじくは軸をつけて調理すると、その部分を持てますので作業がしやすいです。

【2】次に、いちじくの皮をガスバーナーで軽く焼いてください。

■ 焼き加減の目安は、表面に小さな黒ごまがついたような焼き目が出る状態です。

そして、冷水に落として、しっかりと熱を取ってください。

【3】このあと、竹串でこすりながら皮をむくと完了です。

いちじくの皮むき方法仕上げ,湯むきと火取り

【関連】

【無花果(いちじく)の湯むき方法とコツ】今回は、いちじくを湯むきするときのポイントをご紹介したいと思いますので、夏~秋の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。
今回は、いちじくに関連した料理内容をご紹介したいと思いますので、秋の献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。【関連】夏の食材50音順一覧表■秋の食材50音順一覧表へ
今回は、いちじくと焼きかますを使った蒸し物をご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。秋の蒸し物お献立、いちじくと焼きかますの利久あんの作り方手順■利久とは

今回は、いちじくの皮むき方法をご紹介いたしました。

他の下処理につきましては≫「食材の下処理方法一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク