無花果(いちじく)の湯むき方法【きれいに皮をむくコツ】

【無花果(いちじく)の湯むき】

今回は、いちじくを湯むきするときのポイントをご紹介したいと思いますので、夏~秋の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

食材の下ごしらえ方法

いちじくの湯むき方法とコツ

【1】最初に、いちじくを穴あきのお玉にのせて7~8秒ていど湯に通したあと、冷水に取ってください。

いちじくの湯むき方法

■ いちじくを湯に通す時間は、果実の熟し具合によって変わります。

【2】そして、竹串や爪ようじを使いながら、実に傷がつかないよう丁寧に皮をむいてください。

いちじくの皮むき方法

いちじくを湯通しするときのコツ

湯通し時間が長すぎると、表面がやわらかくなりすぎて皮がむきづらくなりますので、最初は短めに湯に通してください。

そして、むき終わるまで湯は捨てずにとっておき、たらない場合はもう一度通して、かたい所や傷のある部分は包丁で切り取ってください。

【関連】

今回は、いちじくの皮を焼いてむく手順をご紹介したいと思いますので、煮物調理や蒸し物の参考にされてはいかがでしょうか。
今回は、いちじくに関連した料理内容をご紹介したいと思いますので、秋の献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。【関連】秋の食材50音順一覧表へ

秋の料理関連一覧へ

果物の飾り切り一覧

野菜の飾り切り手順とコツ一覧

今回は、いちじくの皮むきをご紹介いたしました。

他の料理内容につきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク