蛇の目きゅうりに人参を組み合わせた野菜の飾り切り方法

 


「きゅうりと人参の飾り切り」

今回は蛇の目きゅうりと細切り人参を組み合わせた盛りつけ飾りをご紹介したいと思いますのでお役立てください。

野菜の切り方、飾り切り

きゅうりと人参の盛りつけ飾り

「作り方手順」

【1】最初に、きゅうりを2㎜の輪切りにして種を丸く切り抜き、蛇の目きゅうりを作ってください。

蛇の目,きゅうりimg_5359

■⇒「蛇の目きゅうりの作り方手順

人参きゅうり,胡瓜,飾り切り,蛇の目,完成

【2】次に、人参を10㎝に切ってから、そう麺と同じていどの細切りにしてください。

細切り,にんじん,人参2img_5336

↓↓↓

細切り,にんじん,人参1img_5337

■ そして、水100㏄に塩を1g加えた食塩水に、人参がばらばらにならないようそろえて浸け、繊維をやわらかくしてください。

このとき、人参よりもひと回り大きい容器で食塩水につけると、ばらけずにしんなりとさせられます。

細切り,にんじん,人参img_5339

【3】このあと、人参をきゅうりに開けた穴の半分の太さにまとめてください。

人参,にんじん,細切りimg_5360

そして、人参の中心を串で持ち上げて半分に折り返し、きゅうりの穴に通してください。

人参,にんじん,細切り2img_5361

↓↓↓

きゅうり,人参,飾り切り2img_5362

【4】最後に、人参の端を切りそろえると、盛りつけ飾りの完成です。

きゅうり,人参,飾り切り1img_5365

【ごま豆腐に盛りつけた例】

きゅうり,人参,飾り切り,ごまどうふ,ごま豆腐1img_5368

今回の人参を、そう麺にかえても同じように作れますので、盛りつけ飾りの参考にしてください。

⇒「人参の切り方、飾り切り一覧」へ

⇒「きゅうりの切り方、飾り切り一覧」へ

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

野菜の飾り切りとコツ一覧

【関連】

⇒「ごま豆腐の簡単な割合

⇒「簡単な飾り切り手順一覧

⇒「刺身の盛りつけに役立つわさび台

次の切り方を見る⇒飾り切りとコツ一覧

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。