たけのこの焼き物【山しょう焼きを作るときの調味料割合】

スポンサーリンク


【たけのこの山しょう焼き】

今回は醤油と山しょうの香りをきかせた「たけのこ」の焼きだれ割合をご紹介したいと思いますので、春の献立焼き物調理の参考にされてはいかがでしょうか。

和食の焼き物、調味料割合

たけのこの山しょう焼き

【調味料の割合】

濃口醤油
砂糖 0.5
実山しょう 適量

上記の材料を鍋に入れ、ふきこぼれないように約2割煮つめてください。

※ 調味料は同じ大きさのお玉や容器ではかってください。

また、粉山しょうを入れると焼いたあと、表面につきますので見栄え良く仕上がりませんから実山しょうを使ってください。

そして、実山しょうがない場合は酒、醤油、砂糖のみで焼きだれを作って、仕上げに木の芽をちらしてください。

春の料理一覧へ

【関連】

焼き物の串打ち手法と意味一覧

焼き物用語集、語源、意味一覧

【和食の調味料割合と配合】今回は、だし、たれ、煮汁の割合と配合を50音順にまとめましたので、和食調理や料理作りの参考にされてはいかがでしょうか。■各割合に移動いたします。料理名を選んでお役立てください。

料理別の調味料割合一覧へ

焼きだれの割合一覧を見る

今回は山しょう焼きのたれをご紹介いたしました。

他の割合につきましては≫「和食の調料味割合と配合一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報