菜の花で【はし置き】を簡単に作る方法、春の料理演出

 


春の料理演出「はし置きの作り方」

今回は菜の花で簡単に作れる「はし置き」をご紹介したいと思いますので、春の献立や和食調理にお役立てください。

春の献立、料理演出方法

菜の花で作る春のはし置き

【1】最初に、白い紙を菜の花にあわせて、切ってください。

■ 今回は天ぷら紙を使用しております。

「目安の大きさ、たて5㎝、横10㎝」

※ 黄色の花を咲かせる場合は、水につけた状態で1~2日間、暖かい部屋においてください。

【2】次に、紙を丸めて両面テープでとめてください。

箸置き,紙

【3】そして、紙の中に菜の花を差し込むと「はし置き」の完成です。

今回は春のはし置きをご紹介いたしましたが、季節に応じて他の植物でも作れますので参考にされてはいかがでしょうか。

桜の箸置き【春の料理演出方法】

秋の箸置き ≫松の箸置き ≫笹の箸置き

【関連】

春の料理に使える飾り切り一覧

【春の飾り切り方法とコツ一覧】今回は本サイトの「飾り切り」から春に使える切り方やコツをまとめましたので、季節の演出や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

簡単な飾り切り一覧

野菜で花を切る方法とコツ一覧

桜長芋を使った春の盛りつけ例

春の飾り切りを楽しむ【盛りつけ編】今回は桜や蝶々などを使った春の盛りつけをご紹介したいと思いますので、和食調理や子供さん達と一緒に料理を作るときなどの参考にしてください。

野菜の飾り切り方法一覧へ

野菜の詳しい飾り切り方法一覧213種+30今回は和食でよく使う野菜の切り方や簡単な細工切り、飾り切りのコツをまとめましたので煮物、揚げ物、刺身の姿造りなど、盛りつけ飾りや季節演出の参考にされてはいかがでしょうか。

【参考】

⇒「春の食材一覧表

⇒「春の日本料理、献立集

次回は違う料理演出でお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。