木の芽和えや田楽に使える青よせ【基本の作り方手順】

 


【青寄せ(あおよせ)の作り方】

今回は木の芽みその緑色をおぎなうときに使う「青寄せ」をご紹介したいと思いますので、焼き物和え物の参考にされてはいかがでしょうか。

青よせの作り方手順

ほうれん草で作る方法

【1】最初に、ほうれん草の軸をちぎり取って、やわらかい葉の部分だけにしてください。

そして、包丁で細かく切ってください。

【2】次に、少量の水を入れたミキサーに塩と【1】のほうれん草を加えて、緑色の液体(ほうれん草ジュース)を作ってください。

【関連】

今回は木の芽みその緑色をおぎなうときに使う「青寄せ」の割合をご紹介したいと思いますので、焼き物や和え物の参考にされてはいかがでしょうか。

【3】このあと【2】の液体に、さらに水を加えて裏ごしにかけてください。

【4】そして、鍋に【3】を入れて中火にかけ、沸騰したあと、表面に浮き上がってくるアクのような緑色のかたまりをガーゼの上にすくい取ってください。

■ 銅製の鍋で加熱すると、緑色があざやかになります。

【5】最後に、ガーゼを茶巾型にしぼって、ほうれん草が水に流れ出ないように輪ゴムで止め、冷水でひやすと完成です。

■ 青寄せは木の芽みその緑色をおぎなうために使います。

【木の芽みそ】今回は木の芽和えや田楽焼きによく使う「木の芽みそ」の作り方をご紹介したいと思いますので、和食の献立や料理作りの参考にされてはいかがでしょうか。

木の芽みそ田楽とは

玉みその割合3つと作り方 今回は玉みその作り方をご紹介したいと思いますので、和え物や田楽などにお役立てください。 田楽や酢みそ和えに使える玉みその割合と簡単な作り方 玉味噌(たまみそ)とは 「玉みそ...

焼き物の献立一覧を見る

和え物の献立一覧を見る

今回は青寄せをご紹介いたしました。

他の焼き物関連につきましては≫「焼き物レシピ一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。