焼き物の下準備【車海老の化粧塩(くるまえびのけしょうじお)手順】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

車えびの塩焼き,才巻,夏の焼き物の献立

焼き物の下準備【化粧塩】

食材の下処理方法関連

車海老の化粧塩とは

焼き物を作るときに見栄えを良くする目的で行う調理方法のひとつで、殻のこげやすい部分につける塩をいいます。

化粧塩の手順

背わたを取りのぞいた車海老に金串をまっすぐ通したあと、横方向の竹串を刺してください。

そして、焼いたときにこげる部分(頭の先、足、尾など)に塩をつけてください。

そうすると、塩の効果で海老の殻が黒くこげずに焼き上がります。

車えびの塩焼き,才巻,夏の焼き物の献立

【関連】

海老に関連した料理内容一覧

車えびの語源と大きさによる

【名称の違い、呼び方3種類】

化粧塩の簡単手順

【鮎や鯛の姿焼きを見栄えよくする方法】

野菜の飾り切り方法100選

【基本手順と切り方のコツ一覧】

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。