日本料理の献立名50種【それぞれの意味、先付から甘味一覧】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

【和食の雑学、豆知識】

今回は日本料理で使う献立の意味を整理いたしましたので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

料理の作り方や調味料割合などは、作業を行う店舗が変わるとそれぞれに違った方法があるため、いちから覚える必要がでてきますが、調理の雑学や豆知識は、どこへいっても使えるだけでなく、覚えておいて損はないですから、会話を円滑に進めるためにもお役立ていただければと思います。

スポンサーリンク

この記事の内容を

和食の献立名称の意味一覧

■各料理用語に移動いたします。

(※ 本文中の献立名には送り仮名をつけておりますが、実際には漢字のみで表すことが多いです)

料理の本来の意味とは

先付け(さきづけ)

お通し(おとおし)

前菜(ぜんさい)

八寸(はっすん)

先吸い(さきすい)

向付(むこうづけ)

刺身(さしみ)

刺身代わり(さしみがわり)

煮物椀(にものわん)

焼き物(やきもの)

焼き肴(やきざかな)

焼き物替わり(やきものがわり)

預け鉢(あずけばち)

合肴(あいざかな)

追肴(おいざかな)

進肴(すすめざかな)

強肴(しいざかな)

口代わり(くちがわり)

口取り(くちどり)

箸休め(はしやすめ)

箸洗い(はしあらい)

小吸い物(こずいもの)

湯吸い物(ゆすいもの)

一口椀(ひとくちわん)

炊合、焚合(たきあわせ)

冷やし鉢(ひやしばち)

御凌ぎ(おしのぎ)

和え物(あえもの)

蒸し物(むしもの)

揚げ物(あげもの)

油物(あぶらもの)

酢の物(すのもの)

台の物(だいのもの)

止め鍋(とめなべ)

小菜(しょうさい)

澄子(すめ)

蔴腐(まふ)

素汁(そじゅう)

御飯物(ごはんもの)

止め椀(とめわん)

湯桶、湯斗(ゆとう)

香の物(こうのもの)

水物(みずもの)

棹物(さおもの)

甘味(あまみ)

【参考】

覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと細工料理287+30種まとめ】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。飾り切りと料理作りに必要な切り方※包丁には十分注意してケガをしないように仕上げてください。

和食の調味料割合と配ごう一覧

【関連】

【茶懐石料理とは!】

茶懐石料理の由来、献立の名称と順番

【会席料理と懐石料理】

2つのかいせき料理の相違点とは!

折敷(おしき)とは

日本料理の点心とは

本膳(ほんぜん)とは

一汁三菜の種類と献立名

普茶料理(ふちゃりょうり)

精進料理(しょうじんりょうり)

覚えておきたい嫌い箸、忌み箸

【禁じ箸などの意味と種類一覧】

献立別の料理用語集一覧へ

和食の焼き物手法

【串の打ち方と名称一覧】

料理の雑学、豆知識一覧を見る

【あ段~わ段】

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】

【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】

料理用語集 50音順検索一覧

今回は献立名の意味をご紹介いたしました。

レシピ等につきましては「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク