青森県の郷土料理や名物など一覧【和食の雑学、豆知識、料理用語集】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

料理の雑学、豆知識

和食の料理用語集【青森県の郷土料理と名物料理】

烏賊の鉄砲焼き(いかのてっぽうやき)

青森県下北半島の郷土料理。

■ いかは、足を引き抜いてわたを取りのぞいておきます。

そして、細かく刻んだ足とすりつぶしたワタをみそと合わせて胴に詰め、ワタとみそ、しょうゆ、酒、砂糖を混ぜたたれを作って表面に塗りながら焼きます。(木の芽を飾ることもある)

いかに関連した料理内容一覧

串餅(くしもち)

そば粉に小麦粉をすこし混ぜ合わせて小判型にまとめてゆで、竹串を刺してクルミみそをつけて焼いたものです。(クルミみそは、クルミ、みそ、しょうゆ、砂糖をすり混ぜたもの)

南部の鮓漬け(なんぶのすしづけ)

南部の郷土料理です。

そぎ切りの鮭(さけ)に塩を振って1日おいてから、飯と交互に漬け込んで1か月ていど寝かせたものです。

すしおけに漬け込むときに、人参、しょうがのせん切り、とうがらしの小口切りを飯の上に振りかけながら漬けておくと味と香りがよくなります。

さけに関連した料理内容一覧

氷頭膾(ひずなます)

北海道、青森、岩手、新潟など鮭(さけ)がとれる地方の郷土料理です。

ところにより作り方は少し異なりますが、うす切りにした氷頭、だいこん、にんじんを甘酢で和え、いくらなどを散らしていろどりを添えます。

いくらの語源、意味、由来

【イクラと筋子の違いとは】

氷頭(ひず)の語源

さけや鯨(くじら)の頭部にある軟骨(なんこつ)のことです。

氷のように透き通っているところからこの名があり、コリコリとした食感が持ち味です。

膾、鱠(なます)の意味とは

47都道府県別 郷土料理一覧表

【日本全国の名物料理まとめ】

郷土料理は各地方で独自に発展しているため、地域によって材料や作り方などが多少異なる場合があります。

【関連】

野菜の飾り切り方法100選

【基本手順と切り方のコツ一覧】

料理の雑学、豆知識一覧

頭の体操、食材漢字クイズ問題集

日本料理、会席・懐石案内所

【サイト内の料理内容一覧】

献立四季報「春夏秋冬」味暦

【サイト内の献立内容一覧】

煮物レシピと調味料の割合

【サイト内の料理内容一覧】

【参考】

献立別の料理用語集一覧

和食の焼き物手法

【串の打ち方と名称一覧】

覚えておきたい嫌い箸、忌み箸

【禁じ箸などの意味と種類一覧】

料理別のあわせ調味料割合と配ごう一覧