だし茶漬けの簡単な割合と作り方【和食のご飯物レシピ集】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

和食のご飯物【お茶漬け】

今回は、だし茶漬けの割合と作り方をご紹介したいと思いますので、ご飯物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

だし茶漬けの割合と作り方

調味料割合

だし 500㏄
煎茶 500㏄
大さじ1杯
うす口醤油 大さじ1/2杯
小さじ1/2杯

作り方

【1】最初に、煎茶を濃いめに作ってください。

【2】次に、同量のだしと合わせて火にかけてください。

【3】そして、酒、塩、醤油で吸い物ていどの味にととのえると調味だしの完成です。

■ 塩加減は使う具によって微調整し(塩けの多い材料の場合)のり、わさび、あられ等を添えてください。

たけのこ茶漬けの作り方

えのき茸の旨煮を使用した

【なめ茸茶漬けの作り方】

まご茶漬けの語源、意味

【食関連ことわざ集】

朝飯前のお茶漬けの意味

【関連】

料理別の調味料割合一覧

ご飯物の関連レシピへ

ご飯物の献立一覧を見る

ご飯物関連の料理用語一覧

今回は、お茶漬けだしをご紹介いたしました。

他の割合につきましては≫「和食の調味料割合と配ごう一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク