刺身に紅白のいろどりを添える ラディッシュけんの切り方手順

スポンサーリンク


【ラディッシュけん(針ラディッシュ)】

今回はラディッシュを使った刺身のつまをご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

野菜の飾り切りとコツ

ラディッシュけんの切り方手順

【1】最初に、ラディッシュの根を切り落として「桂むき」をしてください。

■ 桂むきの詳しい方法につきましては≫「桂むき上達のコツ5つ【大根けんのポイント】~簡単練習方法+たて横の盛りつけ例」に掲載しております。

【2】次に、ラディッシュが丸まらないようにするため、皮を上にして広げてください。

そして、長さを出すために、斜めに細く切ると「ラディッシュけん」の完成です。

■ 切ったあと、水にさらして繊維をパリッとさせてください。

「刺身の盛りつけ例」

刺身のわさび台一覧を見る

きゅうりを使ったわさび台一覧へ

ラディッシュの飾り切り方法とコツ一覧

【ラディッシュの飾り切り】今回はラディッシュの「飾り切り」を集めましたので、サラダ仕立ての献立や酢の物飾りの参考にされてはいかがでしょうか。■各切り方に移動いたします。

【子供さんに喜んでいただける飾り切り】

てんとう虫ラディッシュの切り方とコツ

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

いかの刺身で【桜】を作る方法

春の料理演出【刺身の切り方手順】今回は甲いかを使った「桜造り」をご紹介したいと思いますので、春の献立や刺身調理の参考にされてはいかがでしょうか。
切り方手順を見る

【関連】

飾り切り100選、切り方とコツ一覧

野菜の詳しい飾り切り方法一覧218種+30今回は和食でよく使う野菜の切り方や簡単な細工切り、飾り切りのコツをまとめましたので煮物、揚げ物、刺身の姿造りなど、盛りつけ飾りや季節演出の参考にされてはいかがでしょうか。

春料理の関連記事を見る

刺身に使える飾り切りを見る

今回はラディッシュけんをご紹介いたしました。

簡単な飾り切りにつきましては≫「手順がわかると簡単に切れる【野菜】の飾り切りとコツ一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報