ミニトマトの簡単な飾り切り,サラダに役立つ切り方とコツ

 


野菜の切り方、ミニトマトの飾り切り

今回は簡単なひと手間で見栄えが良くなるミニトマト(プチトマト)の飾り切り手順をご紹介したいと思いますので、サラダの盛りつけや刺身、酢の物など和食調理にお役立てください。

サラダに役立つ野菜の簡単な飾り切り

ミニトマトの切り方手順とコツ

【1】最初に、ミニトマトを水洗いして、緑色の葉を取ってください。

ミニトマト,プチ,飾り切り

【2】次に、十文字の切り込みを、切り落とす寸前まで入れてください。

ミニトマト,プチ,飾り切り,四方花

【3】そして、トマトがさけないよう少しずつ広げると「四方花トマト」の完成です。

ミニトマト,プチ,飾り切り

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

葉を取るときのポイント

トマトの葉を包丁で切り落とすと、皮の部分がなくなって強度が弱くなり、広げるときに裂けやすくなりますので、手でちぎり取ってください。

【関連】⇒「簡単な飾り切り手順一覧」へ

○「刺身の盛りつけに役立つわさび台」へ

次の切り方を見る⇒飾り切りのコツ一覧

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。