肉豆腐の作り方と調味料割合

牛肉と焼き豆腐の煮物

今回は牛肉のうす切りと焼き豆腐をさっと煮る手順をご紹介したいと思いますので、煮物がわり、たき合わせ、小鍋仕立て等の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

肉類の煮物レシピ【肉豆腐の作り方と調味料割合】

豆腐の下処理工程

【1】最初に、軽く水切りした木綿豆腐の両面を、ガスバーナーであぶって食べやすい大きさに切り分けてください。

今回は、木綿豆腐はあるけれど「焼き豆腐」が必要という場合の対処方法をご紹介したいと思いますので、鍋料理や煮物作りの参考にされてはいかがでしょうか。木綿豆腐を使用する焼き豆腐の作り方手順①豆腐の水きり工程

■ 市販の焼き豆腐を使う場合は、あぶる工程を飛ばしてください。

牛肉の下処理工程

【2】次に、牛のうす切り肉を7~8㎝に切り分け、湯にさっと通してザルにあげてください。(霜降り

煮汁を作る工程

【3】だしに、酒、みりん、うす口醤油、砂糖を加えて煮汁を作ってください。

煮汁の割合

だし 360㏄(12)
 30㏄ (1)
みりん  30㏄ (1)
うす口醤油  30㏄ (1)
砂糖 小さじ1杯(適量)

■ ( )内の数字は比率です。

※ お惣菜や御飯のおかずとして使う場合は味が若干うすいですので、だしを300㏄にしてください。また、煮汁の濃さは他の場合も「だし」の分量を変化させると簡単に調節できます。

材料を煮て味を含ませる工程

【4】焼き豆腐を入れた鍋に煮汁を加えて火にかけ、ひと煮立ちさせて牛肉を加えてください。

【5】そして、再度煮立たせてアクを取り除いたあと、素早く火を止めてそのまま常温まで冷ますと完成です。

↓↓↓

牛肉と焼き豆腐の煮物レシピ,煮上がりの写真

牛肉は加熱しすぎるとかたくなりますので気をつけてください。また、今回のレシピに限らず、煮物は冷ますことで味が中まで染み込みますので、使用するときに再度温めて器に盛りつけてください。

【使用例】

【関連】

肉料理一覧を見る

白髪ねぎの切り方手順

針しょうがの切り方手順

煮物レシピ一覧

肉料理レシピ関連一覧

肉類の煮物レシピ一覧

煮物の献立一覧を見る

【参考】

煮物に役立つ飾り切り一覧

料理別の簡単な調味料割合一覧表

今回は肉豆腐煮の作り方をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク