新れん根とツナのすだち酢和えの作り方手順【和え物の献立集】

【すだちを使った酢の物】

今回は新れん根とツナの「すだち酢和え」をご紹介したいと思いますので、献立作成和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

和え物の献立

新れん根とツナのすだち酢和え

「作り方手順」

【1】最初に、皮をむいて薄く切った新れん根をサッとゆでてください。

【2】次に、三つ葉、またはセロリを色よくゆで、食べやすい長さに切ってください。

【3】このあと新れん根、ツナ、三つ葉(またはセロリ)をボールに入れ、だしとすだちのしぼり汁を同量で合わせた衣で和えてください。

■ 酸味が強いときは、だしの分量を増やして、甘味を加える場合は煮切りみりん、または砂糖を少量入れてください。

【4】最後に、うすくち醤油少量で味をととのえると完成です。

新レンコンとツナのすだち酢和え

【関連】

すだちの飾り切り一覧へ

「果物の切り方手順とコツ」 今回は手かご型に飾り切りした「すだち釜」をご紹介したいと思いますので、前菜の盛りつけや和食調理にお役立てく...

レモンの飾り切り一覧へ

今回はレモンを使った簡単な小鉢(レモン釜)をご紹介したいと思います。このレモン釜は先付け、和え物、酢の物、小鉢、刺身の大皿盛りなどに広く使えますので、盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。

和え物の献立一覧を見る

和食の調味料割合と配合一覧へ

今回は新れん根の和え物をご紹介いたしました。

他の和え物につきましては≫「和え物レシピ関連一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク