たなばたの簡単な飾り切り,短ざくの作り方,夏の盛りつけ演出

 


夏の料理演出7月7日、七夕の飾り切り

今回は簡単な「七夕(たなばた)飾り」をご紹介したいと思いますので、夏の料理や刺身の大皿盛りなどにお役立てください。

夏の簡単な飾り切り

たなばたの盛りつけ飾り「短冊」

「作り方手順」

【1】最初に大根、胡瓜、人参を約1㎜の厚さにスライスして、短冊型に切ってください。

そして、細いストローで穴を開けてください。

短冊人参,七夕,盛りつけ,たなばた,料理,演出

【2】このあと、ゆでた三つ葉を通して結ぶと「たなばた飾りの短冊」の完成です。

七夕,盛りつけ,たなばた,料理,演出,短冊人参IMG_4756

↓↓↓

「大根、人参、きゅうり」

七夕,盛りつけ,短冊野菜,たなばた,料理,演出IMG_4759

■ この3種の他に、うど、かぼちゃなどが使え、黒い短冊は「ピーマン、水前寺のり、昆布」を使うと簡単に作れます。

細工の道具

野菜ジュースやパックコーヒーに付いているストローで穴を開けております。

胡瓜、飾り切り、手おけ、わさび台

■ 今回使用したストローの直径は4㎜ですので、できるだけ細いもの選んでください。

※ 細さの目安は、給食に出てくる三角形のパック牛乳のストローと、ほぼ同じです。

「同じストローで細工できる飾り切り」

≫「きゅうりのわさび台、手おけの作り方

ておけ,胡瓜、飾り切り、手おけ、わさび台,きゅうり

≫「人参の祝い盛り飾り、絵馬の作り方

えま,絵馬人参,にんじん,飾り切り,完成

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

≫「簡単な飾り切り手順一覧」へ

【関連】

○≫「野菜を使った七夕の盛りつけ飾り

七夕飾り切り,盛りつけ,たなばた

≫「野菜の飾り切りとコツ一覧

⇒「刺身の盛りつけに役立つわさび台

【参考】⇒「夏の料理、和食の献立一覧

次の切り方を見る⇒飾り切りのコツ一覧

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。