タラバガニの足がズワイガニよりも1本少ない理由とは

 


【和食の雑学、豆知識】

今回は「たらばがに」の左右の足が「ずわいがに」よりも1本ずつ少ない理由をご紹介したいと思いますので、食材雑学の参考にされてはいかがでしょうか。

■松葉がに、越前がにと呼ばれる蟹(かに)は「ずわい蟹」の地方名です。

和食の雑学、食材豆知識

たらば蟹の足が1本少ない理由

たらば蟹は、タラバガニ科に属し、他の蟹に形が似ていることから「かに」の名がつけられていますが、分類学的には「ヤドカリ」の仲間に近いです。

このため、爪以外の足が左右に3本ずつしかついておらず、同じように少ない「花咲がに」もタラバガニ科に入り、独特の旨味をもっています。

【関連】

≫「たらば蟹の名前の由来とは

≫「えび、かにの変色を防ぐ簡単な方法

「かに、海老の変色を防止する簡単な方法」今回は、かにや海老を切った後に黒くなるのを防ぐ方法をご紹介したいと思いますので和食調理にお役立てください。

≫「鍋料理を作るときの煮汁割合一覧

≫「だし、たれ、煮汁の割合50音一覧

【料理用語の関連】

≫「刺身の種類と造りの名称一覧

≫「煮物関連、和食の煮物用語集

≫「焼き物関連、串の打ち方一覧

≫「焼き物の名称、語源、由来一覧

≫「蒸し物の名称、語源、由来一覧

≫「揚げ物の名称、語源、由来一覧

≫「和食の献立、それぞれの意味一覧

≫「和食の料理用語集、語源、由来一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

⇒「料理の語源、意味、由来50音一覧

今回は「たらばがに」の名前についてご紹介いたしました。

他の料理用語や和食の意味につきましては≫「和食の料理雑学、豆知識一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。