うす焼き玉子がやぶれにくくなるコツ【簡単な方法】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

【うす焼き玉子の簡単なコツ】

今回は、うす焼き玉子をやぶれにくくする簡単なコツをご紹介したいと思いますので、寿司調理や巻物料理の参考にされてはいかがでしょうか。

玉子料理の作り方

うす焼き玉子を作るときのコツ

うす焼き玉子の強度を上げる場合は、溶き玉子に少量の塩を加えてください。

そうすると、何も加えずに焼いたときよりもやぶれにくくなります。

やぶれにくくなる理由

落とし玉子(ポーチドエッグ)を作る場合に塩や酢を少量加えた湯で加熱すると、玉子がちらばらずに作れて形良く仕上がります。

これは、塩が持つタンパク質の凝固作用を使った調理法で、うす焼き玉子を作る場合にも効果があります。

注意点2つ

落とし玉子(ポーチドエッグ)を作る場合に塩とを少量入れますが、焼くときに加えてしまうと反対に焼きにくくなりますので注意してください。

※ だし巻きの場合は、玉子の固まり方が悪くなって巻きにくくなります。

焼いた玉子が扱いやすくなる理由から塩をだし巻き用のたまご液に入れると、だし汁で旨味を加えてやわらかくしたものを、再度かたくすることになりますので「かたく仕上げる目的」がない場合は注意してください。

錦糸玉子(きんしたまご)の意味

金紙玉子(きんしたまご)の意味

【関連】

だし巻きを作るときの卵とだしの割合

【基本の呼び方と配ごう】

だし巻きが半分に

折れてしまったときの簡単な対処法

【笹の葉の基本的な飾り切り方法】簡単でよく使われる切り方の動画です

たまご料理の関連記事一覧

【家庭で作れるひょうたん型だし巻き】ひさごたまごの作り方

【卵を割って混ぜるだけ】だし巻きのたまご液の作り方

【卵の黄身をきれいに取る方法】料理のコツと豆知識

【玉みそはこの動画と同じ方法で失敗なく作れるようになります】

料理別

あわせ調味料割合と配ごう一覧

【万能合わせ酢】料理屋の作り方を簡単にしましたのでお役立ていただければ幸いです

今回は、うす焼き玉子のコツをご紹介いたしました。

他の焼き物関連につきましては≫「焼き物レシピ一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。