葉が変形した球根を食べる【ゆり根の下処理手順】

【食材の下処理】

今回は「ゆり根」の下処理方法をご紹介したいと思いますので、料理作りの参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

野菜の下処理方法

ゆり根は、おがくずがついた状態で出回りますので、水で洗い流してから調理に進んでください。

ゆり根の下処理「基本手順」

【1】最初に、水洗いしたゆり根を1枚ずつはがして、内側についている土を洗い流してください。

「根は外側から徐々に小さくなっています」

【2】次に、ゆり根の黒い部分を包丁で切り落としてください。

そして、ゆり根全体を白くすると下処理完了です。

■ 内側の小さい部分は傷や汚れがほぼありませんので、そのままでも料理に使えます。

【関連】

「ゆり根の小さい部分で作れる」

花びらゆり根の切り方手順を見る

花びらゆり根の色づけ方法を見る

春の料理でよく使う【花びらゆり根の色づけ方法】今回は、ゆり根を桜の花びら型に飾り切りしたあと、食紅で色づけする簡単な手順をご紹介したいと思いますので、春の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

今回は、ゆり根の下処理をご紹介いたしました。

他の下ごしらえにつきましては≫「食材の下処理一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報