料理用語辞典50音順【かく~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク


料理用語辞典【かく~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【かく】~

かくしあじ「隠し味」

主となる味を引き立てるために、ごく少量の調味料を加えることです。

そして、味が分かる程たくさん入れるものではありませんので注意してください。

料理を美味しくする味の効果4つ

調味料をさしすせそ順に入れる理由

かくづくり「角造り」

まぐろ、かつおなど、身がやわらかい魚で使うことが多い切り方で、さく取りした身を一口で食べられる大きさに四角く切る手法です。

そして、別名を角切り、小角、さいの目造りといいます。

(主な食材)

まぐろ、かつお、かじきなど

刺身の種類と造りの名称一覧

かげ「影」

料理の味を引き立てるために、ごく少量の調味料を加えるときに使う用語で、隠し味と似た意味で使われます。

「かげをおこす」または「かげをさす」などの言い方をします。

かげぜん「陰膳」

参詣(さんけい)や巡礼(じゅんれい)などの長旅や商用、出稼ぎなど、長期に渡って家をはなれている者の無事を祈り、留守宅で供える食膳のことです。

かげんず「加減酢」

合わせ酢の一種で、酢に調味料やだし汁を加えて、口あたりをやわらかくしたものです。

土佐酢とは!

土佐酢 ポン酢 二杯酢 三杯酢の割合一覧

【次のページ】

料理用語集【かさ】

献立別の料理用語集を見る

料理の雑学、豆知識一覧

【あ段~わ段】

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】

【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】

料理用語集 50音検索一覧

【日本料理の献立名】

【和食の雑学、豆知識】今回は日本料理で使う「献立」の意味を整理いたしましたので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。■各献立に移動いたします。※本文中の献立名には送り仮名をつけておりますが、実際には漢字のみで表すことが多いです。

【和食の調味料割合】

料理別の調味料割合を見る

野菜の飾り切り100選を見る

他の料理内容につきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報