きゅうりの簡単な飾り切り、扇胡瓜(末広)の切り方手順

スポンサーリンク


扇(末広)きゅうりの飾り切り

今回は刺身のあしらいや前盛りなどに使う、きゅうりの簡単な切り方をご紹介したいと思いますので、盛りつけにお役立てください。

野菜の切り方、飾り包丁

きゅうりの飾り切り方法

「扇(末広)の切り方手順」

【1】最初に、きゅうりを長さ3~4㎝に切って、たて方向の4つ割りにしてください。

松葉,まつば,胡瓜,きゅうり,飾り切り1img_5340

【2】次に、右端から1㎜間隔の切り込みを入れてください。

※ 左利き専用包丁の場合は左端から切ってください。

末広,扇,きゅうり,胡瓜,飾り切り2img_5342

【3】そして【2】と同じ要りょうで、左端まで切り込んでください。

末広,扇,きゅうり,胡瓜,飾り切り3img_5343

【4】このあと、切り込んだ部分を等間隔に広げると完成です。

末広,扇,きゅうり,胡瓜,飾り切りimg_5344

今回の切り方は人参、大根、はじかみ等でも使えますので、飾りつけの参考にしてください。

⇒「きゅうりの切り方、飾り切り一覧」へ

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

野菜の飾り切りとコツ一覧

【関連】

⇒「刺身の飾り切り手順一覧

⇒「簡単な飾り切り手順一覧

⇒「刺身の盛りつけに役立つわさび台

次の切り方を見る⇒飾り切りのコツ一覧

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報