きゅうりで刺身のわさび台を作る方法【詳しい切り方とコツ】野菜の飾り切り

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

野菜の飾り切り【刺身の演出方法】

きゅうりのわさび台の作り方とコツ

今回は会席料理の刺身によく使う「きゅうり」を使ったわさび台の基本手順をご紹介したいと思いますので、和食調理や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。

胡瓜のわさび台を作る方法

しじみ胡瓜の作り方手順

【1】最初に、胡瓜を水洗いして水分をふき取ってください。

IMG_0535

【2】次に、胡瓜の片方から円すい形に桂むきをしてください。

IMG_1389

桂むきの詳しい内容につきましては≫「桂むき上達のコツ5つ【大根けんのポイント】簡単練習方法+たて横の盛りつけ例」に掲載しております。

【3】そして、この角度にそわせながら同じ厚みで切り進め、2周半~3周むいたところで切りはなしてください。

IMG_1395

↓↓↓

IMG_1396

【4】このあと、切り始めた方を反対側にねじり、ちぎれないようにひっくり返してください。

IMG_1400

【5】そして、このまま左右の形を均等にととのえると完成です。

IMG_1401

「上から見たしじみ胡瓜」IMG_1397

緑色を鮮やかにする色だし方法

きゅうりに塩をまぶしてから表面を軽くこすり、熱湯にさっと通したあと冷水で色止めすると緑色が鮮やかになります。

胡瓜の色出し方法【基本手順】

【食材の下処理方法】きゅうりの色出し手順・Japanese food

【巻き寿司の下ごしらえ】きゅうりの切り方と下味のつけ方・Japanese food

【料理屋のきゅうりの昆布じめの作り方基本方法】Japanese food

【緑酢と梨酢の作り方】家庭で作れる酢の物用万能合わせ酢の応用レシピ・Japanese food

【重要】包丁には十分注意して、けがしないように仕上げてください。

他のきゅうり飾り切り一覧へ

野菜の飾り切り一覧を見る

次回は違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。