左箸(ひだりばし)の意味【食事マナーの豆知識】箸の持ち方、使い方

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

左箸(ひだりばし)

和食の料理用語集

左箸(ひだりばし)とは

嫌い箸のひとつで、箸を左手で使うことをいいます。

■ この嫌い箸は、小さい内に箸を右手に矯正(きょうせい)していない左利きの人の場合は困難なため、無作法とされていますが、ある程度仕方がない部分はあると思います。

また、和食の包丁も基本的には右手で使うように作られており、刺身を切ったり、焼き魚の身を切り分けると方向が逆になるため、左利きの人は包丁を使い始めるときに必ず矯正しますが、現在その他の両刃包丁などでは「左利き専用」の商品も販売されております。

【親のしつけが子の人生を豊かにする】

覚えておきたい嫌い箸、忌み箸

【禁じ箸などの意味と種類一覧】

【関連】

今回は本サイトや姉妹ブログでご紹介しております料理用語をまとめましたので、献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。和食の語源、意味、由来【項目別の料理用語集一覧】■各 料理用語に移動いたします。

和食の献立、料理用語集

献立別の料理用語集一覧へ

和食の献立名、それぞれの意味と特徴

覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと細工料理293+30種まとめ】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。飾り切りと料理作りに必要な切り方※包丁には十分注意してケガをしないように仕上げてください。

【茶懐石料理とは!】

茶懐石料理の由来、献立の名称と順番

【会席料理と懐石料理】

2つのかいせき料理の相違点とは!

【料理用語関連】

料理の雑学、豆知識一覧

【あ段~わ段】

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】

【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】

料理用語集 50音検索

【参考】

閲覧数が多い記事一覧

飾り切り方法と細工料理

料理別の調味料割合を見る

他の料理内容やレシピ等につきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。