木の葉丼の基本的な作り方と煮汁の調味料割合【1人前の目安分量】

木の葉丼

スポンサーリンク

和食のご飯物レシピ

材料

(1人前の目安分量)

蒲鉾(かまぼこ)のうす切り 5枚
椎茸(しいたけ)のうす切り 小1個分
溶き玉子 2個分
三つ葉の葉 5~6枚
もみのり 適量
白飯 適量

■ 蒲鉾を椎茸の幅にそろえる場合は、横半分に切ってください。

木の葉丼の作り方手順

【1】最初に、丼の煮汁を作ってください。

煮汁の調味料割合

(1人前の目安分量 100㏄)

かつおと昆布のだし 80㏄(8)
うす口醤油 10㏄(1)
みりん 10㏄(1)

■()内の数字は比率です。

【2】次に、煮汁と蒲鉾、椎茸を鍋に入れ、強火で加熱してください。

木の葉丼の作り方手順

【3】そして、煮汁がひと煮立ちしたところで三つ葉を加えて溶き玉子でとじ、白飯にかけてもみのりをあしらうと完成です。

木の葉丼の盛りつけ例

■ ごく一般的な材料を使用しておりますが、木の葉に見立てられる類似した食材でも作れます。

また、材料を大量に仕込んで昼の日替わり定食等に使う場合は、合わせた煮汁を100㏄のお玉ですくい取って丼鍋に入れ、次々と玉子でとじながらご飯にのせていくと、作業が効率良く進みますので参考にされてはいかがでしょうか。

【関連】

木の葉丼の意味

ご飯物の料理用語集一覧

料理用語のあしらいの意味

料理の雑学【豆知識一覧】

ご飯物レシピ関連一覧を見る

【参考】

今回は本サイトの調味料割合を料理別にまとめましたのでお役立てください。■各割合を元にして必要なものを書きとめておくと、調理場で開ける自分だけの配合手帳が作れますので参考にされてはいかがでしょうか。

玉子料理の関連一覧

飾り切り方法と細工料理一覧

今回は木の葉丼の作り方をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク