鮭かまと焼きはらすを使った簡単な汁物の作り方【和食の椀物レシピ】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

鮭かまとはらすの塩焼き,平たけ,レモン,笹の葉

秋の食材

【鮭(さけ)】

鮭かまとはらすの吸い物

今回は、塩焼きにした鮭のかまとはらすの汁物をご紹介したいと思います。

このレシピは、冷めてしまった鮭を利用して作りおきすることもできますので、秋の献立や鮭コースの止め椀などの参考にされてはいかがでしょうか。

また、忙しく働く奥様方の場合はスーパーで買ってきた塩焼きをそのまま椀物に仕立てて食卓に出すと、手間をかけずに旦那様からの評価が上がるかもしれませんのでお役立ていただきたいと思います。

鮭を使った椀物レシピ

(材料)

○ 焼いた鮭のかまとはらす 1/2尾分

○ 人参、大根、椎茸、青ねぎ

○ しょうがのしぼり汁(仕上げの香り)

■ 椀物の妻に使用する野菜類は、極端にくせの強いものでなければ、好みの物や冷蔵庫にある材料で大丈夫です。

だしと調味料の割合(50:1:1)

だし 500㏄
  10㏄(小さじ 約 2杯分)
うす口醤油   10㏄(小さじ 約 2杯分)

焼きはらすとかまの汁物の作り方

【1】最初に、塩焼きの鮭とだし、酒を鍋に入れ、強火にかけてください。

焼いた鮭かまとはらすの汁物の作り方

【2】次に、うすく切ってから下ゆでした野菜類を加え、うす口醤油を入れてください。

焼いた鮭かまとはらすの吸い物の作り方

↓↓↓

鮭かまとはらすの吸い物の作り方

【3】そして、強火のままさっと煮立ちさせ、アクを取ると完成です。

お椀に盛りつけるときに細い青ねぎと、香りの吸い口に使用する「しょうがのしぼり汁」の露生姜(つゆしょうが)を加えてください。

【盛りつけ例】

鮭かまとはらすの吸い物

今回は大根、人参、椎茸、青ねぎを使いましたが、寄せ鍋に利用できる材料を使って他の汁物も楽しんでみてください。

鮭に関連した料理内容一覧

秋の食材 50音順一覧表

【秋の献立に役立つ旬の野菜と魚介類】

さばに関連した料理内容一覧

塩さばのあら汁レシピ ■ 今回は塩さばの【あら】を使った汁物をご紹介したいと思いますので、まかない料理や鯖(さば)コースの止め椀などにお役立てください。

秋の魚料理【作り方関連一覧】

秋の野菜料理【作り方関連一覧】

【関連】

食材を無駄なく利用する方法に関連した

止め椀に役立つ献立集

味噌汁と相性が良い椀だね、椀づま一覧

季節別、旬の食材一覧

今回は本サイトの調味料割合を料理別にまとめました。各割合から必要なものをメモしておくと調理場で使える配合手帳が作れますので、自分の好みに合わせて分量を変えながら献立作成や和食調理にお役立てください。
野菜の切り方「椀物の飾り切りとコツ」今回は本サイトの飾り切り【100選】から椀物に使える切り方をまとめましたので、季節の演出や料理飾りの参考にされてはいかがでしょうか。
吸い物、汁物の関連記事
吸い物、汁物の献立一覧
和食の献立【料理用語集一覧】
吸い物が美味しいと感じる塩分濃度
覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと細工料理294+30種まとめ】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。飾り切りと料理作りに必要な切り方※包丁には十分注意してケガをしないように仕上げてください。

今回は鮭の汁物をご紹介いたしました。

他のレシピ等につきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますので、お役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。