冬の食材と献立【梅酢かぶらの作り方】

冬の食材と酢の物の献立

スポンサーリンク

かぶらの梅酢漬けの作り方

かぶらの下処理工程

【1】最初に、かぶらのかたい筋が残らないよう、皮を厚めにむいてください。

【2】次に、かぶらをひと口だいに切り分けてください。

そして、「立塩」と呼ばれる海水程度の食塩水に浸して、繊維をしんなりとさせてください。

立塩(たてじお)の意味とは

大根を梅酢につける工程

【3】かぶの水気をきり、梅酢につけて酸味と味をなじませると完成です。

■ このあと、焼き物のあしらいや前菜、酢の物などに使用してください。

料理用語のあしらいとは

【関連】

酢の物レシピ

冬の料理一覧

野菜の飾り切り方法一覧【料理作りに必要な詳しい切り方手順とコツ281+30種】本記事では、よく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。※包丁には十分注意して「ケガ」をしないように仕上げてください。
今回は料理の内容別記事を整理いたしましたので、献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。献立別の料理内容一覧 ■ 各項目に移動いたします。

冬の献立一覧

冬の煮物レシピ一覧

冬の食材50音順一覧表

今回は、かぶらの梅酢漬けをご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク