鮎の炊き込みご飯を作るときの調味料割合【和食の配合手帳】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

鮎(あゆ)の炊き込みご飯の割合

和食の調味料割合帳

の炊き込みご飯

【調味料の割合】

だし 10
みりん
うす口醤油
少量
だし昆布 適量
仕上げの青味野菜 適量

鮎ご飯の割合一例です。

鮎は下焼きして骨をとりのぞいてから加えてください。

そして、炊きあがったあとに刻んだ大葉や三つ葉、木の芽、たでの葉などを散らすと色合いが良くなり、初夏に出回る新しょうがを加えると違った風味が楽しめます。

【夏の献立】

川魚料理。鮎会席お献立「水遊」

鮎の煮びたしを作るときの調味料割合

【関連】

鮎の串打ち方法の細かい手順

【鮎の串打ち手順】金串が鮎のどの部分を通って進むのかを見えるように細かく解説しておりますので串打ちの参考にされてはいかがでしょうか。日本料理店で塩焼きに使う■踊り串■うねり串■のぼり串■化粧塩■焼くときコツ

鮎に関連した料理内容一覧

煮物用語、由来一覧

酢の物用、あわせ酢の調味料割合

他の割合につきましては≫「和食の調味料割合と配合一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。