鱧(はも)で青ねぎを巻く揚げ物【難波揚げの作り方と注意点】

【鱧(はも)の難波揚げ】

今回は鱧のねぎ巻き揚げ(難波揚げ)をご紹介したいと思いますので、揚げ物の献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

【関連】 ≫難波揚げの意味とは

スポンサーリンク

和食の揚げ物レシピ

鱧の難波揚げの作り方

【1】最初に、骨切りした鱧にうす塩をあてて30分間おいてください。

【2】次に、鱧の幅に合わせて、束ねた青ねぎを切りそろえてください。

【3】そして、鱧の皮側に【2】の青ねぎをのせて、身を端から巻いてください。

【4】最後に、うすめの天ぷら衣に薄力粉をまぶした【3】の鱧巻きを通して、170℃の油で揚げると完成です

はもの難波揚げ,夏の揚げ物献立,鱧料理

天ぷら衣をつけるときの注意点

ねぎの空洞に衣が入ると揚げたあとに白く固まりますので、横向きで溶いた粉に通して、衣をつけたあとは立てないようにしてください。

揚げるときの注意点

揚げ時間が長いとねぎが柔らかくなり、見た目が悪くなりますので火を通しすぎないようにしてください。

【関連】

難波揚げの意味

今回は鱧(はも)でアスパラと人参を市松模様に巻く揚げ物をご紹介したいと思いますので、献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。【関連】≫市松揚げの意味とは

市松揚げの意味

夏の献立【とうもろこしの寄せ揚げ手順】今回は粒状のとうもろこしで作る寄せ揚げをご紹介したいと思いますので、揚げ物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。
【枝豆の寄せ揚げの作り方手順】今回は、さやから取り出した枝豆で作る寄せ揚げをご紹介したいと思いますので、揚げ物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

揚げ物の献立一覧を見る

レモンの飾り切り一覧へ

スダチの飾り切り一覧へ

今回は鱧の難波揚げをご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「揚げ物レシピ関連一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク