新しょうがご飯の海老あんかけの作り方【炊いた次の日にも使えます】

初夏の献立【あんかけご飯】

今回は食べきれなかった新しょうがご飯を翌日に利用できる【海老あんかけご飯】をご紹介したいと思いますので、料理作りの参考にされてはいかがでしょうか。

新しょうがご飯の海老あんかけ,初夏のご飯物

スポンサーリンク

和食のご飯物レシピ

焼き目をつけた新しょうがご飯の海老あんかけの作り方

【1】最初に、100gのご飯を使って三角形のお握りを作ってください。

炊き方の詳しい内容につきましては≫「新しょうがご飯の作り方とコツ」に掲載しております。

米3合分の調理方法とコツ、注意点【新しょうがご飯は料理店でも使用することが多い献立で、夏場に向きますので自身のメニューに加えてみてはいかがでしょうか】米の吸水時間の目安 30~40分※吸水は炊き上がりをふっくらとさせる重要なポイントです。

【2】次に、濃いめの吸い物だしに少量のみりんを加えた「銀餡(ぎんあん)」の下地を作って、【1】のお握りの片面に焼き色をつけてください。

新しょうがご飯の焼きおにぎり

お握りの片面だけを焼く理由

焼きお握り茶漬けのときは汁にとろみがついていませんので両面を焼いてもご飯がほぐれやすいですが、あんかけご飯の場合は汁の濃度によって箸では若干食べづらくなるためです。

■ この理由から片面だけに焼き目をつけて香ばしさをだしております。

【3】最後に、水溶きのくず粉でとろみをつけた汁に塩ゆでにした海老と三つ葉を加えて、焼いたご飯にかけると完成です。

新しょうがご飯の海老あんかけの作り方

【盛りつけ例】

新しょうがご飯の海老あんかけ,初夏のご飯物

銀餡(ぎんあん)の意味

鼈甲餡(べっこうあん)の意味

【関連】

ご飯物の献立一覧を見る
【寿司の作り方一覧】本ページでは寿司に関連した料理内容を集めましたので、和食調理や献立作成の参考にされてはいかがでしょうか。

新しょうがの甘酢漬けの作り方と割合

ご飯物用語集、語源、意味、由来一覧

ご飯物レシピの関連記事一覧

和食に使える漬物 100選

香の物の語源、意味、由来

夏の料理関連記事一覧

夏の魚料理【作り方関連一覧】

夏の野菜料理【作り方関連一覧】

夏の料理を見栄え良くする飾り切りへ

夏の食材 50音順一覧表

6月に関連した料理内容と献立記事

7月に関連した料理内容と献立記事

今回は新しょうがご飯のあんかけをご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク