甘酢あんを作るときの調味料割合【和食のあんかけ】酢の物,揚げ物

スポンサーリンク



甘酢あん「合わせ酢の割合」

今回は甘酢あんを作るときの調味料割合をご紹介したいと思いますので、揚げ物のあんかけや酢の物など、和食調理にお役立てください。

和食の合わせ酢割合集

甘酢あんの調味料割合

【合わせ調味料】

だし
みりん 1.2
濃口、または薄口醤油
0.5
砂糖 0.3
追いがつお 適量

甘酢あんの割合一例です。

■ 調味料をひと煮立ちさせて追いがつおをし、ネル生地やキッチンペーパーでこしてください。

そして、水溶きのくず粉、または片栗粉でとろみをつけてください。

【関連】とろみをつけるときのコツにつきましては≫「だしに濃度をつけるときに失敗しない方法、あんかけのコツ3つ」に掲載しております。

≫「土佐酢とは

≫「ごま酢の割合」へ

≫「くらげ酢の割合」へ

≫「もずく酢の割合」へ

≫「なんばん漬けのあわせ酢3つ

南蛮漬けの作り方と酢の割合

レモン釜,あじなんばん漬けIMG_4827

酢の物あわせ酢、割合一覧

レモン釜の作り方手順はこちら

【参考】

≫「レモンの飾り切り、切り方一覧

野菜の切り方、飾り切り一覧

≫「酢の物に役立つ飾り切りとコツ一覧

和食の配合、調味料の割合

次回も料理作りにお役立ていただければ幸いです。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報