きゅうりの飾り切り方法【かえるの詳しい切り方手順とコツ】日本料理のむきもの

日本料理の季節を演出する方法

かえるきゅうりの飾り切り、野菜のむきもの

今回の飾り切りは、刺身の大皿盛りや夏場の演出で役立つ、かえるきゅうりの切り方をご紹介したいと思いますので、和食調理や盛りつけ飾りにお役立てください。

スポンサーリンク

胡瓜でかえるの飾り切りを作る方法

IMG_1449

かえる胡瓜の飾り切り~基本手順

「切り方」

【1】まず、胡瓜を約10cmの長さに切り、縦半分に切ってください。

IMG_1404

【2】次に、胡瓜の両脇がまっすぐになるよう切り揃えてください。

IMG_1425

【3】そして、胡瓜の1/2と1/4の場所をV字形に切り取り、かえるの後ろ足になる部分にも切り込みを入れます。

IMG_1433

【4】この後、切り込みを入れた部分から全体に丸みをつけてください。

IMG_1434

【5】そして、かえるの頭と前足を作り、足先に切り込みを2箇所入れて指を3つにします。

IMG_1437

【6】後ろ足も同様に指を作り、丸みをつけながら形を整えて【かえる胡瓜】の完成です。

IMG_1440

【7】水に浮かべると写真のようになります。

IMG_1449

この【かえる胡瓜】は日本料理のお刺身の大皿盛りや姿造りなどで役立つ飾り切りですので参考にしてみてください。

【参考記事】

縦半分にした胡瓜で作れる飾り切り

【松胡瓜】の手順はこちら

IMG_1421

注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

「関連記事」

野菜の飾り切り、日本料理のむき物

■⇒野菜の飾り切り一覧

次回はまた、違う飾り切りでお目にかかりたいと思います。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報