くじら肉独特のにおいをやわらげる珍味【みそ漬けの作り方と割合】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

鯨の味噌漬け(くじらのみそづけ)

今回は刺身用のくじらを使った味噌漬けをご紹介したいと思いますので、少量を珍味として出したり、細く切って和え物に使う、または串を刺して焼くなど、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

くじら独特の臭みをやわらげる珍味【味噌漬けの作り方手順】

※ くじらは鮮度の良い物を使用してください。

くじらの味噌床を作る工程

【1】最初に、田舎みそ150gと玉ねぎのすりおろしたもの100gをまぜ合わせてください。

「味噌と玉ねぎの割合」

田舎味噌 150g
玉ねぎ 100g(約1/2個分)

くじらを漬ける工程

【2】次に、ガーゼに包んだ刺身用のくじら肉を【1】の合わせ味噌に3日間、漬け込んでください。

【くじらを3日間漬けた状態】

くじらの味噌漬けの作り方

仕上げの工程

【3】くじらの身をうすく切り分けて、おろししょうがと洗いねぎを添えると完成です。

刺身の語源、由来とは?

向付(むこうづけ)の意味

刺身、向付の献立一覧を見る

刺身の手法、関連レシピ一覧

【くじらを焼いたときの盛りつけ例】

くじらの味噌漬けときんかんの蜜煮,焼き物の献立

きんかんのシロップ漬け

【作り方と砂糖みつの割合】

焼き物に使用する場合のくじらの身は1㎝程度の厚さに切り、食感をよくするための切り込みを表面に浅く入れてください。

くじらの味噌漬け,焼き物の献立

焼き物の献立一覧へ

焼き物の関連レシピを見る

【関連】

くじらのはりはり鍋を

作るときの材料例と調味料割合

くじらのはりはり鍋

魚の味噌漬け床の作り方

【白味噌と酒、みりんの割合】

味噌漬け床の再利用方法

【参考】

覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと細工料理293+30種まとめ】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。飾り切りと料理作りに必要な切り方※包丁には十分注意してケガをしないように仕上げてください。

肉料理の作り方と

調味料割合など【関連レシピ一覧】

今回は、くじらの味噌漬けをご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。