松竹かまぼこの飾り切り方法とコツ【基本手順と切り方解説】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に気をつけながら経済活動を再開していただきたく存じます。
 

松竹かまぼこの切り方手順

今回は蒲鉾(かまぼこ)の切り方から【松と竹を組み合わせた蒲鉾の飾り切り】をご紹介したいと思いますので椀物の具や板わさ、前菜などの参考にされてはいかがでしょうか。

松竹かまぼこの切り方,飾り切り完成写真

スポンサーリンク

和食の飾り切り方法【松竹蒲鉾の切り方手順】

蒲鉾に切り込みを入れる工程

【1】最初に、蒲鉾を板から外してください。

板から外す手順とコツ

蒲鉾を板から取る場合は、包丁のみね側で「はがす」ように外してください。

そうすると、刃で板を削ったり、蒲鉾が板に残るといった失敗を防げます。

切り込み手順

【2】次に、1㎝幅に切った蒲鉾をまな板に寝かせて置き、互い違いの切り込みを両側に入れてください。

■ 切り込み幅は、どちらも寝かせた蒲鉾の1/3です。

松竹かまぼこの切り方手順,上下に切り込みを入れる工程

【3】このあと、板についていたほうを2つに切り分けてください。(松葉)

松竹かまぼこの切り方手順,松の切り込み工程

【4】そして、丸みのあるほうは3等分に切ってください。(笹竹)

松竹かまぼこの切り方手順,竹の切り込み工程

↓↓↓

松竹かまぼこの切り方手順

仕上げの工程

【5】笹竹のほうを左手に持って、2つに切った反対側の蒲鉾を手前にねじりながら3枚の葉に引っ掛けてください。

松竹かまぼこの切り方,両側を重ね合わせる工程

↓↓↓

松竹かまぼこの切り方,重ねる工程

【6】最後に、笹竹のほうを前に向けて、形をととのえると完成です。

松竹かまぼこの切り方,飾り切り完成写真

【盛りつけ例】

松竹蒲鉾、結び蒲鉾、波蒲鉾

かまぼこの切り方,飾り切り三種盛り,結び,松竹,波

波蒲鉾の切り方手順

結び蒲鉾の飾り切り方法

包丁には十分注意して、手をケガしないように仕上げてください。

【関連】

おせち料理等に使える蒲鉾の切り方3つ

おせち料理の飾り切りや正月、祝膳に使える切り方とコツ一覧■今回は本サイトの飾り切り方法をまとめましたので、盛りつけ飾りや和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。注:包丁には十分注意して手をけがしないように仕上げてください。

あじさい蒲鉾の作り方

あじさいかまぼこの作り方,夏の前菜,6月の八寸の献立

覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと料理作りに必要な切り方、細工料理287+30種】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。※包丁には十分注意して「ケガ」をしないように仕上げてください。

【参考】

料理の雑学【お正月の豆知識】今回は、おせちと正月に関連した料理の語源や意味、由来、そして幸福になるための願いなどを集めましたので、年末、年始の家族団らんや和食調理にお役立ていただければ幸いです。

おせち料理【正月に関連した調理内容】

寿司の作り方に関連した料理内容

食材別レシピの関連記事一覧

今回は松竹蒲鉾の切り方をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク