乾そう湯葉のもどし方【和食の基本と乾物の下処理方法】

スポンサーリンク


乾物のもどし方【乾そう湯葉】

今回は乾そうした平湯葉で他の食材を巻く場合のもどし方をご紹介したいと思いますので和食調理にお役立てください。

乾物のもどし方、乾燥湯葉

【もどし方】

湯葉を広げて、霧吹きで水を均等にふりかけ、濡らして固くしぼった布巾やキッチンペーパーで挟んでやわらかくしてください。

■ 生春巻きの皮(ライスペーパー)と同じようにもどしてください。

今回は、乾燥湯葉のもどし方をご紹介いたしましたが、他の乾物につきましては「乾物のもどし方11種類」に掲載しておりますので参考にしてください。

【関連】湯葉料理の語源、由来

○「⇒東寺煮」   ○「⇒東寺蒸し

○「⇒東寺焼き」  ○「⇒東寺揚げ

【参考】

⇒「酢の物の合わせ酢、割合一覧

⇒「煮物の語源、由来、料理用語集一覧

⇒「巻き寿司の失敗しない巻き方とコツ

次回も料理作りにお役立ていただければ幸いです。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報