スポンサーリンク

飛魚の野焼き(あごののやき)とは【和食の雑学、豆知識】料理用語集

飛魚の野焼き(あごののやき)とは島根県の郷土料理で、トビウオのすり身を竹に巻きつけて焼いたものです。※野焼きのことを「あご竹輪」という場合もあります。「あご」とはトビウオの別名で、竹に巻きつけて焼いた形が輪になることから「竹輪」の名があります。

水物(みずもの)の意味とは【和食の献立、料理用語集】

水物とは水分を多く含んでいる食品のことで、果物、かき氷、飲料などをいいます。そして、会席膳ではデザートに果物やシャーベットを多く使いますので、この名を用いています。【関連】他の献立につきましては「それぞれの意味一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク