桜麩(さくらふ)を煮るときの調味料割合【和食の配合手帳】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

桜麩(さくらふ)の煮汁割合

今回は桜型の生麩(なまふ)をうす味で煮る調味料割合をご紹介したいと思いますので、椀物や煮物などにお役立てください。

スポンサーリンク

和食の甘味、調味料割合集

桜ふの煮汁「うす味」

【調味料の割合】

だし 500㏄
小さじ1杯
小さじ1/4杯
うす口醤油 小さじ1杯

桜ふの煮汁割合一例です。

■ 桜ふは切り分けたあと、熱湯で下ゆでしてください。

そして、ひと煮立ちさせた煮汁で、さっと煮てください。

※ 桜ふは強い火で煮すぎると、ふくれますので注意してください。

春の食材【ふきに関連した料理内容】

ぜんざい用、生ふの煮汁割合

鯛に関連した料理内容一覧

桜関連の記事一覧

【桜(さくら)】今回は春の料理に使える「桜」に関連した内容を集めましたので、盛りつけ演出や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。
記事を見る

【関連】

筍ご飯のだし割合

煮物用語集、語源、意味一覧

和食の献立集、日本料理一覧

他の割合につきましては≫「和食の調味料割合と配合一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク