甘酢漬けみょうが寿司の作り方【夏~秋の献立に役立つ漬物寿司】

スポンサーリンク



「みょうがの甘酢漬けで寿司を作る方法」

今回は夏から秋の献立によく使う「みょうが寿司」をご紹介したいと思いますので前菜や八寸、漬物握りなどにお役立てください。

和食の漬物握り寿司

みょうが寿司の作り方手順

【1】最初に一番外側のみょうがを外せるところで芯を切り落としてください。

みょうが,茗荷,切り方,飾り切り

↓↓↓

みょうが,茗荷,切り方,飾り切り2

このあと、外側を割れないようにはずしてください。

みょうが,茗荷,切り方,飾り切り3

■ 次のみょうがも握り寿司に使える大きさのときは、同じようにはずしてください。

【2】そして、熱湯に約10秒間通してザルに上げ、上からまんべんなく塩を振りかけてください。

■ 塩は夜空に光る星と同じような感じで振りかけていただくと丁度良い量になります。

【3】このあと、甘酢に半日ていど漬けて味をなじませると、酢の効果で赤く色付きます。

みょうが寿司,茗荷すし

【4】そして、水分をふき取ったあと、木の芽や大葉の細かく刻んだものを寿司飯に混ぜ込んで、みょうがをふくらませてください。

みょうが寿司,茗荷すし2

【5】最後に表側の形をととのえると「みょうが寿司」の完成です。

みょうが寿司,茗荷すし,完成

「細巻き寿司と盛り合わせた場合の例」

みょうが寿司,茗荷すし,しんこ巻き

■ 寿司の下に敷いてある笹の葉の切り方につきましては≫「手順がわかると簡単に切れる、笹の葉の切り方とコツ」に掲載しておりますので参考にしてください。

≫「簡単な飾り切り手順一覧」へ

⇒「野菜の飾り切り、手順とコツ一覧

⇒「刺身の盛りつけに役立つわさび台

⇒「みょうがを細く切るコツ、針みょうが

【参考】⇒「夏の料理、和食の献立一覧

【他の関連記事】

⇒「甘酢の作り方と調味料割合3つ

⇒「みょうがの甘酢漬けを作る手順とコツ

次の切り方を見る⇒飾り切りのコツ一覧

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク