うなぎの煮こごりを作るときの調味料割合【和食の配合手帳】

スポンサーリンク


「うなぎの煮こごり」

今回は鰻(うなぎ)の焼き物や肝で作る煮こごりの割合をご紹介したいと思いますので、和食調理や夏の献立にお役立てください。

和食の配合、調味料割合

うなぎの煮こごり

【調味料の割合】

だし 20
濃口醤油
薄口醤油
みりん 0.5
0.5

うなぎの煮こごり割合一例です。

この煮汁にゼラチン、寒天、または海藻を原料としたアガーと呼ばれるゲル化剤(ゲル化して固める材料)を加えて煮溶かしてください。

■ 白焼きのうなぎで作る場合は味を若干、濃いめにしてください

【関連】⇒調味料の割合一覧

≫「旨だしの割合

≫「酢の物の合わせ酢、調味料割合一覧

≫「天だし、麺つゆ、湯豆腐だれの作り方

他の割合につきましては⇒「和食の調味料割合と配合」に掲載しておりますのでお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報