たたきおくらの作り方手順

夏の食材【陸蓮根(おくら)】

今回は、叩き(たたき)おくらの手順をご紹介したいと思いますので、酢の物の献立や夏会席の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

食材の下処理方法【たたきおくらの作り方手順】

おくらの下処理工程

【1】最初に、おくらのかたい部分を切り落としてください。

おくらの下処理方法,陸蓮根

↓↓↓

おくらの下処理,かたい部分を切り落とす工程

【2】次に、塩を全体にまぶしながら表面のうぶ毛をこすり取ってください。

おくら,塩,下ごしらえ

ゆでる工程

【3】おくらを縦半分に切り分けて種を取り除き、塩ゆでしてから冷水に落としてください。

おくらの種を取り除いてゆでる工程

包丁でたたいて細かくする工程(仕上げ)

【4】最後に、ゆでたおくらの水分をふき取り、包丁の刃でたたくと完成です。

たたきおくらの作り方

■ このあと、酢の物や吸い物などに使用できますので参考にされてはいかがでしょうか。

【調理例】

たこの酢の物

湯引き蛸の酢の物,よろいだこの土佐梅肉,たたきおくら,夏の献立

たこの皮むき方法とコツ

夏の食材と献立【陸蓮根(おくら)とろろ】今回は、おくらと山芋を使った冷やし吸い物をご紹介したいと思いますので、夏の献立の参考にされてはいかがでしょうか。作り方手順と割合①吸い物だしを作る工程

【関連】

椀物レシピ一覧を見る

酢の物レシピ一覧を見る

【参考】

夏の料理関連一覧

【夏の飾り切り方法とコツ一覧】今回は本サイトの「飾り切り」から夏に使える切り方手順やコツをまとめましたので、季節の演出や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

夏の献立関連一覧

夏の煮物関連一覧

夏の食材50音順一覧表

献立別の料理用語集まとめ

和食の料理内容まとめ記事一覧

今回は、たたきおくらの作り方をご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますので、お役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク