鯵(あじ)の干物で簡単に酢の物を作る方法【おろし和えの手順】

鯵(あじ)の干物で作れる酢の物レシピ

今回は鯵の干物を使った簡単な酢の物をご紹介したいと思いますので、小鉢料理や和え物の献立などにお役立てください。

スポンサーリンク

鯵の干物で簡単に酢の物を作る方法

鯵のおろし和えの作り方

【1】鯵の干物を焼いたあと、骨とぜいご(ぜんご)を取り除いてください。

■ ぜいごとは魚体の外側についている鯵独特のかたい部分のことで、尾のつけ根から頭にかけてついているトゲに似たウロコの一種です。

【2】次に、大根をおろして水分を軽くしぼってください。

大根おろし,だいこん,みぞれ

■ 夏場の大根で辛味が強い場合は、一度真水に通していただくと、辛みがやわらぎます。

【3】このあと、万能合わせ酢の「土佐酢」でほぐした身と大根おろしを和えると「鯵のおろし和え(みぞれ和え)」の完成です。

■ 土佐酢の割合につきましては調味料の割合⇒「土佐酢、ポン酢、二杯酢、三杯酢の割合」に掲載しておりますので参考にしてください。

 土佐酢は酢の物を作るときの万能な合わせ酢ですが、ポン酢、二杯酢、三杯酢でも同じように作れます。

そして、ポン酢などの酸味が強い場合は土佐酢よりも少なく加える、または大根おろしの分量を増やしてください。

【関連】

野菜の甘酢漬けを作る方法と簡単な割合

酢の物に役立つ蓮根の飾り切り手順一覧

今回は鯵の干物を使いましたが、ゆうあん焼きの魚や、みそ漬けでも同じ方法で作れ、箸休め程度の焼き物がわりとしても利用できます。

また、大根おろしを加えずに和えると「土佐酢和え」が作れて、焼き目の効果により香ばしく仕上がりますので、酢の物をされるときの参考にしてください。

「焼きあじの土佐酢和え」

【関連】

⇒「ゆうあん焼きのポイント

ゆうあん焼きのつけだれ割合3つ

⇒「酢の物用、あわせ酢割合の一覧

料理作りにお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報