あじのきずしを使った東寺巻き(ゆば巻き)の作り方

酢の物の献立【鯵(あじ)の東寺巻き】

今回は酢じめのあじを使った東寺巻き(ゆば巻き)をご紹介したいと思いますので、和食調理や献立作成の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

酢の物、向付の献立

茶懐石料理の膳,おしき,折敷

今回は茶懐石料理で出される折敷(おしき)の意味をご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。【折敷とは?】食器をのせる膳の一種で、茶懐石料理ではこの膳に飯、汁、向付を置いて最初に出します。向付の名は、この膳の配置で向こう側に付けるということからついています。

あじのきずしを使った東寺巻き

「作り方手順」

【1】最初に、酢でしめたあじを2㎜の厚さに切り分け、ラップフィルムの上にゆばを広げてください。

【2】そして、あじの切り身をゆばの手前側にのせてください。

■ このとき、ゆばにのせた切り身は巻き寿司のご飯を広げたときと同じような形です。

【3】次に、千切りにした胡瓜とみょうがを巻き寿司の具の要りょうであじにのせ、ラップフィルムを使ってしめながら巻いてください。

あじの酢の物の作り方,鯵東寺巻き

【4】このまま冷蔵庫に約1時間入れて、ゆばとあじをなじませてください。

そうすると、全体がしまって切りやすくなります。

【5】そして、両端をそろえてから、食べやすい大きさに切り分けると完成です。

酢じめ鯵東寺巻き,あじの湯葉巻き,酢の物の献立,向付

【関連】

夏の料理一覧を見る

酢の物の献立一覧を見る

酢の物に使える飾り切り一覧

【酢の物に役立つ野菜の飾り切り】今回は本サイトでご紹介しております【飾り切り】から、酢の物に使える切り方をまとめましたので、盛りつけ飾りや和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。■各切り方に移動いたします。

酢の物用あわせ酢の割合50音一覧

酢の物用【合わせ酢の調味料割合一覧】今回は酢の物に使う合わせ酢割合をまとめましたので参考にされてはいかがでしょうか。◆土佐酢◆ポン酢◆ごま酢◆黄身酢◆加減酢◆酢味噌◆もずく酢◆くらげ酢◆ごまポン酢◆レモン醤油◆甘酢の割合3つ◆梅肉を作る方法
今回は本サイトの調味料割合を料理別にまとめましたのでお役立てください。■各割合を元にして必要なものを書きとめておくと、調理場で開ける自分だけの配合手帳が作れますので参考にされてはいかがでしょうか。

今回は、あじの東寺巻きをご紹介いたしました。

他のレシピにつきましては≫「酢の物レシピ関連一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク