煮物レシピの関連一覧

いわしの缶詰4缶をたき直すときの煮汁の調味料割合【約4人分】

骨までやわらかく仕上がっている「いわしの缶詰」に手作り感を加える簡単な方法です。作り方手順■いわしの缶詰、水、こい口醤油、梅干しを鍋に入れ、火にかけてアクを取りのぞいたあと、煮立たせないように火を弱めて約5分間煮てください。そして、仕上げの細切りしょうがを入れてさらに約30秒加熱し、常温になるまで自然に冷ましながら味をなじませると完成です。

割り下とは?【鍋料理や煮物で使う割り下の意味】和食の雑学、料理用語集

割り下(わりした)とは割り下地の略称で、鍋料理や煮物を作るときに使う味をととのえた煮汁のことです。作り方は主に、だしと醤油、みりん、味噌、酒などの調味料を合わせ、濃い味のものを「濃い割り下」と呼び、うすめに作ったものは「うす割り下」といいます。

たけのこの柔らかい穂先の姫皮、絹皮を無駄なく利用する方法と調理例

筍(たけのこ)料理の調理例【今回は、ゆでた筍の形をととのえるときに切り落とす穂先の柔らかい皮(姫皮、または絹皮と呼ばれる部分)を無駄なく利用する方法をご紹介したいと思いますので、春の献立やまかない料理の参考にされてはいかがでしょうか。たけのこ料理の基本手順■旨味を加えて煮る下味のつけ方